Search and Hit Enter

ピエール=オーギュスト・ルノワール

印象派を代表するフランスの画家の一人、ピエール=オーギュスト・ルノワール(1841 – 1919)。パリの中流階級の都会的な楽しみ、余韻の余裕に溢れた人々を描いた。代表作は「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏場」「舟遊びの人々の昼食」「ピアノに寄る少女たち」など。


Continue Reading